トップページ SL医療グループとは 診療科目のご案内 相談・医療内容から探す 館内のご案内 SL医療グループニュース MAP・近隣駐車場

一覧に戻る新着一覧検索
情報の検索:  
<< 前のページに戻る

名古屋市の公費補助によるロタウイルスワクチンが始まっています。
2013/08/21

2012年10月1日より、ロタウイルスワクチン接種に名古屋市の公費補助が始まりました。生後6週から24週までに2回接種(内服)のものと、生後8週から32週の間に3回接種(内服)するものがあります。BCGや他のワクチンとの接種スケジュールをたてやすいということで、当院では3回接種方のロタテックを実施しています。ヒブ、肺炎球菌、DPT、4種混合(DPT+IPV)、BCG接種とのかねあいから、生後2ヶ月になったらすぐにヒブ、肺炎球菌、ロタテックの1回目の同時接種をお勧めします。この開始方法が一番このあとのワクチンスケジュールを立てやすいです。同時接種を希望されない場合は生後6週までにご相談ください。ロタテックを希望されずに、ヒブ、肺炎球菌から始められる方で、同時接種希望の方も単独接種希望の方も、生後2ヶ月になり次第すぐに受診してくだい。 セントラル小児科